FC2ブログ

中級アニゲマニアの囁き

「来週情報ナビ」で来週発売のアニメやゲーム(アニゲ)を紹介している中級アニゲマニアが色々と紹介やら評してみたりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレビッツと攻略本

エレビッツ1


ここで、Wiiでゼルダと並ぶロンチの最高作とも言えるエレビッツを紹介します。
【エレビッツ公式ページ】
【エレビッツ】

この作品のすばらしいところはWiiのロンチとしてWiiと同時に発売された作品であるにもかかわらず、すでにWiiで出来うる操作をほとんど盛り込んでいて斬新な点。
そしてWiiのその斬新さを受け止めつつも世界観やゲーム性がよく出来ており、純粋に楽しいと言う点ではないでしょうか。
物の裏や謎を解いて見つかるエレビッツを収集するのだが、こんな単純な仕掛けでここまで楽しめるものが出来るとはビックリです。
非常に評価は高いのですが、どうしても知名度がついてこないせいで売り上げはそこそこというのが悲しいところかも。

エレビッツ2


さて、そのエレビッツですが、今月公式の攻略本も発売されました。
【エレビッツ公式ガイドコンプリートエディション】
それほど分厚くはないですが、端的に重要な部分が書いてあるので非常に役に立ちます。
知らない仕掛けがてんこ盛りで開発者は本当によく考えてるなぁと関心しきりです。
開発者へのインタビューが2ページほどでちょっと少なめと言う気もしますが、苦労など結構伝わってきました。
続編についても「好評だったら…」という微妙な言い回しながらもぜひ期待したいところです。
Wiiの一つの方向性を高いレベルで見せてくれているこの作品、ぜひ一度体験していただきたいところです。

 
スポンサーサイト

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム

ゼーガペイン7巻

ゼーガペイン7巻01.JPG

ゼーガペインも先月末に7巻が発売されました。
この作品はテレ東の夕方に放映されたためか知名度もいまいちでDVD売り上げも2000本くらいです。
でも、見た人の評価はかなり高いです。
http://www.zegapain.net/
http://ja.wikipedia.org/wiki/ZEGAPAIN_-%E3%82%BC%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3-

ゼーガペイン7巻02.JPG

私もテレビ東京の夕方で見て最初は普通の学園ものとロボットものが入ったアニメくらいにしか思っていませんでしたが、6話からのストーリーにどんどん惹きこまれていきました。
謎が多い作品であるのに、毎週毎週ちゃんと消化していくその展開はエヴァンゲリオンに影響されまくったこの10年のアニメ業界を変えてくれると感じる内容でした。
謎を謎なままで視聴者にゆだねるエヴァンゲリオン的な手法はそれはそれで悪くはないのだが、逆に謎を毎週毎週きっちり進展させていくゼーガペインのやり方は気持ちいいものです。

ゼーガペイン7巻03.JPG

今回の7巻では舞浜サーバのことが解き明かされていきます。
それだけでなくイェルといわれるシズノ先輩のことやナーガのことも。
徐々に最後に向けて動き始めてワクワクしてくる内容でした。
舞浜サーバがやられそうな状況でルーシェンがシズノを問い詰めていく19話などは見入ってしまう感じでした。

さて、8巻も来週には発売されます。
いよいよ最終作戦が発動していきます。
1話1話が非常に密度も濃く、非常に熱いです。
早く手に入れたいっ。

 

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

Wii投票チャンネル

Wii投票チャンネルその1.JPG

なんと、Wii投票チャンネルが開始されました。
http://www.nintendo.co.jp/wii/features/wii_channel.html
これまでのニュース・天気・ブラウザに続く新しいチャンネルです。
事前に何も情報がなく、いきなりの配信であっただけにものすごく驚きました。

Wii投票チャンネルその2.JPG

さて、ダウンロードは今まで通りで特に問題はないかと。
これまでのチャンネル同様無料ですし。

さて、今のところ簡単なアンケートがメインです。
2択のみですが、それが意外とたのしいです。
Miiを利用して投票するのと、さらに投票予想ができるというのが面白いですね。
結果は明日以降にならないとわからないですが、これでさらにWiiとつなげる理由が増えたかも。
今アンケート案も受け付けてますが、うまくいけばすごい投票が見れるかもね。
2択だけじゃなく、4択とかそれ以外も見てみたいかもね。
とにかく任天堂はかなり本気だとわかる一品です。
少なくとも「チャンネルを増やす」というWii発売前からやろうとしていたことは本気で進めているのは確かです。
売り上げだけではなく、更なる高みを目指す任天堂のすごさを感じますね。


テーマ:Wii(ウィー)総合 - ジャンル:ゲーム

薦めづらいが、「Holy Brownie」 4巻でも

Holy Brownie 4巻

ゲーム中心に紹介してましたが、ここでマンガも紹介を。
つい先日ですが、Holy Brownieの4巻を購入しました。
3巻まではすでに持っていたのですが、2006年の7月に発売されていたのをすっかり忘れて買っていませんでした。
大体1年に1巻のペースで出ているので次は今年の夏に出そうです。

エクセルサーガで有名な六道神士が「ヤングキングアワーズ増刊(OURSplus)」で連載している作品です。
一応wikipediaの説明を。
http://ja.wikipedia.org/
Holy Brownie1~4巻

さて、この作品はとにかくすごいです。
一応はフィオとピオラという二人の妖精が神様の命を受けて人助けなどをするギャグマンガです。
だけど、その中には暴力と性と死などタブーとも言える内容がふんだんにちりばめられています。
それでいてそれらをたいしたことないよねと言った感じで笑い飛ばすブラックジョークが満載です。

ブラックジョークというのは下手したらまったく笑えないどころか不快ですらあります。
しかし、そこはセンスなのか、不思議と笑えてしまいます。
ここまでタブーに挑戦してうまく笑いにつなげている作品はそうはないと思います。
人によっては笑えないかもしれないが、こういう作品からマンガの表現の幅が広がっている気がします。
さすがにオススメとはいかないし、18歳未満は見ない方がいいかもしれないが、一度は読んでみる価値はあると思います。


  
  



テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

Real Arcade PRO.3 購入

RealArcadePRO3

PS3バーチャファイター5に合わせてHORIの「RealArcadePRO3」と「ファイティングスティック3」、SEGAの「バーチャスティック ハイグレード」が発売されました。
残念ながらバーチャスティックの方は早々に不具合が発覚したらしく、今のところAmazonや店頭からは撤去されております。
http://www.famitsu.com/game/news/2007/02/09/103,1170992108,66884,0,0.htmlまあもともとHORI側を買おうとしていた自分としては問題無しですが、買ってしまった人は今後のSEGAのページなどを追うとよいでしょう。

RealArcadePRO3その2

さて、3つの選択肢から自分はRealArcadePRO3を選択しました。
やはり昔からHORIを使っていたし、一日の長がありますね。
あと、ファイティングスティックより重量感などがあり、ゲームをしててもぶれないというのが特によかったかと。

そんなで買ったわけですが、なんせでかい。
PS3の本体よりもでかいというのはすごいですね。
その代わりゲーセンでやってる感じの操作感といい、重量感といいなかなかです。
ちゃんと連射機能もあるしね。
早速鉄拳5DRをやりましたが、もうゲーセン感覚でかなりいい感じ。
VF5も欲しいかもね。

残念ながらPS2などのソフトでは使えないのと、PS3のバージョンを1.50以上にする必要性はあります。
やっぱりPS2では使用できるようにして欲しかったけど、どうも仕様上無理厳しいようですね。残念。

さて、Wiiと比べた時、これらのスティックが出ているのはPS3側の一つの優位点かと。
Wiiは確かにすばらしいけど、格闘ゲームをはじめ不得意なものが存在するのも確かです。
鉄拳5DRやVF5はWiiでは出しづらいでしょうね。
自分は両方とも持っているだけにお互いのいい面を出したゲームはどんどん出して欲しいです。
だからこそPS3では鉄拳5DRとVF5に続く作品をどんどん出して欲しいものです。
それまではしばらく鉄拳5DRを楽しんでましょう。


 

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

ゲームセンターCX3巻

ゲームセンターCX3巻


よゐ子の有野が課長としてゲームを色々と攻略したり、製作者にインタビューしたり、そんな一部で人気の番組「ゲームセンターCX」のDVD3巻が発売になりました。
すごくうまい人のプレイを見るのも当然面白いのですが、ゲームの腕がそこそこの有野がひたすらがんばってクリアしていくのがこんなに面白いとは。
今回も「迷宮組曲」「ファイナルファイト」「大魔界村」など、それは色々な名作にチャレンジしてます。
特に「迷宮組曲」は私自身もがんばってクリアした記憶のあるゲームなだけに、見ていてすごく懐かしさがあふれました。
こんなタイプのゲームの名作には今後なかなか会えないんだろうなぁ。

そして今回最高なのは「有野のもしもし大作戦」で攻略した「元祖西遊記スーパーモンキー大冒険」。
こんなクソゲーは本当に見たことがないというくらいのやばさです。
それを視聴者と連絡して聞いて進めていくのが面白いです。
クソゲーは自分でつかまされるとムカッと来るけど、見てる分には面白いですね。
ぜひ今度は超能力開発ゲーム「マインドシーカー」とかやって欲しいかも。

ゲームセンターCX3巻おまけ


今回おまけはシールやコインが入ってたりします。
シールなどは懐かしい台詞(「くぐれ!」とか「パターンはいった」とか)満載です。
それだけでなく、DVDだけの「ツインビー」の攻略などもあるのでオススメです。
こんな感じの番組をもっと見てみたいですねえ。

 
    

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

涼宮ハルヒの憂鬱 最終巻もゲット

ついに「涼宮ハルヒ憂鬱」も最終巻の7巻が発売されました。
ハルヒ7巻

最後は長門ですよ。もう最高。
最終巻は「サムデイ イン ザ レイン」の1話のみですが、これはアニメのみの話ですし、ものすごい特徴的な話です。
何気ない日常だったりするのだが、長門が本を読んでるだけのシーンが1分以上続くとか、そもそも事件というほどのことがこれほど起きない回も他にはないわけで。
それをこれだけ見せられる京都アニメーションはすごいかと。

で、もう一つ見所としてはエンディングの「ハレ晴れユカイ」のスペシャルバージョンが入っています。
この気合の入ったエンディングは一見の価値アリです。

ハルヒDVD


そんなで、涼宮ハルヒ憂鬱はなんとか限定版で全部揃えることが出来ました。
シールとかラジオとか付いていてお得なのだが、00巻とか1巻あたりはもう探すの大変かもね。
本編のみなら通常版でもいいかと。
ファンの中には限定版と通常版両方そろえているつわものもいるんだろうね。

昨年予想以上にブームになった涼宮ハルヒ、これは本当に買ってよかったと思います。
地上波ではやっておらず、事前にテレビで見れないのでかなり賭けで買ってみたのだが、よかったよかった。
UHF系は隠れた名作も多いだけに、ぜひこれからもがんばってもらいたいです。



      

       

テーマ:涼宮ハルヒの憂鬱 - ジャンル:アニメ・コミック

amazonギフト券

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリー
最近の記事
アニメDVD紹介

フィギュア紹介

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

amazonサーチボックス

プロフィール

nwn

Author:nwn
上級なマニアほど知識はないが、一般人よりはわかるかな。普段はひたすら来週の情報を紹介し、その合間に色々やってます。来週情報ナビもよろしくね。
http://d.hatena.ne.jp/nwn

リンク
ゲーム紹介

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。