FC2ブログ

中級アニゲマニアの囁き

「来週情報ナビ」で来週発売のアニメやゲーム(アニゲ)を紹介している中級アニゲマニアが色々と紹介やら評してみたりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のだめ全巻そろった~~

ついに11月頭にのだめカンタービレのアニメDVD最終巻の8巻が発売されました。
のだめ8巻


これで全巻揃いました。
途中書いていませんでしたが、ちゃんと毎月買っていたんですよ。
のだめ全巻


これでバッチリ日本編が完結です。
まあ最終回は詰めに詰めた感じではありますけどね。
ドラマのほうも同じ場所で一旦終わりでしたから、作者からの許可がここまでだったんでしょうね。
で、ドラマは海外編をスペシャルでやってますが、アニメはどうするんでしょうね。

 

ちなみに先週漫画ののだめカンタービレの19巻が発売されました。
こちらはまだまだ海外編が続いております。
なんか永遠に続けても大丈夫な気がする展開ですが、どこまでいくんでしょうね。
ある程度揃ったところでアニメも2期ができることを期待しております。

ちなみに今回もシールとかついてますよ。
やっぱりDVDはこういった特典があってこそですね。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

ARIA OVAと漫画11巻面白いですね。

ARIA


ARIAのOVAが9月21日に、漫画の11巻が10月3日に発売されました。
実はOVAなどは発売日に手に入れていたのですが、結構間が開いてしまいました。
やっぱり面白いですねえ。
TVシーズンはどちらかと言うと何気ない(何気なくない?)日常が書かれているのですが、OVAなだけに、過去や未来といったより深い内容だったりします。
TVでやらないのは多少残念ですが、手に入れる価値アリだと思います。



 

そしてARIA3期も決まっているという情報が結構前から出ています。
http://www.ariacompany.net/index2.htm
ARIAから目が離せませんね。

そういえば今「スケッチブック」がARIAと同じ佐藤監督がアニメ化されているんですよね。
相変わらずなほんわかぶりで月曜日の深夜が楽しいです。


テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

らき☆すた 2巻発売!!

らきすたですが、2巻が発売されました。

らきすた2巻


 

TV版もある意味安定期に来ているし、今回は1巻の頃ほどの盛り上がりはないようですが、それでもamazonでは発売前に限定版が売り切れになったりとやっぱり売れていますね。
自分もamazonでは買いそびれてしまったために発売日に店に走ったものです。
早く行った甲斐があってもちろんまだ限定版はありましたよ。

さて、2巻はヤマカンが監督しているラストです。
そしてパロディなどを少しずつ用意して慣れさせてきている頃でもあったりします。
今のアニメ店長とかハルヒパロディとかを見るとこの頃はまだ大人しかったんだなと思います。
また、カラオケEDも最近は違うだけに意外と懐かしいかも。
まあ2クールもあるわけだし、原作そのままでは飽きるので、今のは今ので悪くはないけどね。

それにしても映像特典で白石みのる劇場って。
ホントらき☆すたと関係あるようなないような。
声優さんも大変なんですね。
まあ楽しそうだし、いいか。

テーマ:らき☆すた - ジャンル:アニメ・コミック

時をかける少女 フジテレビにて公開

昨日金曜深夜の原田知世版の「時をかける少女」と土曜のアニメ版の「時をかける少女」の放映がありました。
 

両方ともDVDを持ってはいてもついつい見てしまいました。
原田知世もやっぱり若いですね。しゃべり方も古くてうわ~~って感じはあるけど、尾道の雰囲気とかもいいんですよね。
アイドル映画としてはかなりいい出来かも。

そして昨日のアニメ版。
CMで中断されてしまうのはやっぱりわかっていてもきついものがありました。
途中に入るのはしょうがないが、最後のタイムリープからエンディングまでは一気に見たかったです。

あと、あの神エンディングが超短縮版になったのはフジテレビの駄目さ加減でしょう。
4分もあるとはいえ、あのエンディングはまさしく作品の一つなのでぜひフルでやるべきだったと思います。

とはいえ、学生が夏休みに入ったこの時期にしかも21:00からというすばらしい時間帯に放映したことはかなりすごいかと。
ジブリ系以外でアニメ映画をこの時間で放映するのは稀ではないでしょうか。
上映館数がそれほど多くなく、見ていない人も多かっただろうに、ぜひ見て欲しい作品でしたし。
ハリウッドのような超大作とかではなく、なんか庶民的な料理を手間隙かけて非常にハイレベルで作ったといった良作であり、こういった作品が生まれるすばらしい土壌が日本にはあるというのが見れた作品だと思います。
一度見るだけでなく、定期的に見たいものですよね。

さて、公式ブログではプレゼントのARTBOOKについて書かれています。
どうやら8月に発売される予定のようで、まだまだ時をかける少女関連は熱いようですね。
http://www.kadokawa.co.jp/blog/tokikake/2007/07/post_243.php

テーマ:時をかける少女 - ジャンル:アニメ・コミック

のだめカンタービレ漫画18巻とDVDの3・4巻

のだめ18巻&DVD


先週はれて最終回を迎えたアニメの「のだめカンタービレ」ですが、DVDと漫画はまだまだ続いております。
なにやら連続で出ましたが、何か揃っていく感じがいいですね。
漫画の方は珍しく(?)Ruiが中心な感じだったりします。
何か千秋とのだめが進展しつつあるのに対し、割ってくるようなフラグ立ちまくりですが、この漫画は意外とそういうのがあっさりと流されそうな感じもあったりするんですよね。
どうなることやら。

DVDの方は学際。
演奏が本当にいい感じですし、ミルヒのパワー全開って感じです。
このあたりが一つの山場なだけに見ていて楽しいですね。
テレビで一通り見た後ですが、見直すとまたこれはこれでいい感じです。
ちなみに初回限定だとシールとかついているようです。

 
 

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

amazonギフト券

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー
最近の記事
アニメDVD紹介

フィギュア紹介

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

amazonサーチボックス

プロフィール

nwn

Author:nwn
上級なマニアほど知識はないが、一般人よりはわかるかな。普段はひたすら来週の情報を紹介し、その合間に色々やってます。来週情報ナビもよろしくね。
http://d.hatena.ne.jp/nwn

リンク
ゲーム紹介

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。