FC2ブログ

中級アニゲマニアの囁き

「来週情報ナビ」で来週発売のアニメやゲーム(アニゲ)を紹介している中級アニゲマニアが色々と紹介やら評してみたりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルカディア12月号と闘劇魂7

アルカディアの12月号と闘劇魂vol7が発売されました。
 

闘劇魂は夏に闘劇07があったので、その解説やら裏話やらが載っています。
闘劇07はかなり盛り上がっただけに、非常に面白い動画も見れたりします。
やっぱり対戦は今もゲーセンの花形ですね。

そんな状況もあってか、鉄拳6、アルカナ2、戦国BASARAクロス、メルティブラッドActressAgainなどの新作も予定されております。
鉄拳6はアルカディア、闘劇魂共にかなりの対戦情報が載っています。
今月中旬頃稼動なのに全キャラ表がないのはちょっと残念ではあるが、このあたりは来月なのかな。
期待して待ちますか。
他の新作も新画像なども結構載っていて期待しまくりです。

そしてアルカディア12月号ではオトメディウスとデススマイルズの攻略も本格的に進み始めております。
両作品ともかなり面白いので参考にしてみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

アルカディア11月号は新作発表だらけ!!

毎月おなじみのアルカディアの11月号が発売されました。

今月は話題の新作の話が多く出てきて非常に驚きでした。
なんせ早くもアルカナハート2が発表。
数枚のスナップが載っていますが、グラフィックも非常に綺麗になっており、早くも楽しみです。
新キャラもなかなかですし。(笑)

あと、アカツキ電光戦記という同人で受けている作品がアーケードで登場。
メルティブラッドと同様に同人からヒットするといいですね。

もちろん年末に向けて期待作である鉄拳6、オトメディウス、デススマイルズ、三国志大戦3、戦国BASARAクロス、ダービーオーナーズクラブ2008などなど。
本当に年末が楽しくなりそうです。
特にオトメディウスとデススマイルズの両横シューは今月稼動予定なだけに期待大ですね。

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

アルカディア10月号発売

アルカディアの10月号が発売されました。


今月はAMショー直前ということで、まったくの初情報の新作が2タイトルあったのが特に気になりました。
「まもるクンは呪われてしまった!」と「deathsmiles」ですが、まだまだタイトルとコンセプトくらいで実際の画像などは微妙なので今後に期待ですね。
まずは14日~16日のAMショーに期待です。

それ以外も戦国BASARAや鉄拳6なども紹介されており、鉄拳6のボブと言った新キャラも見れて面白いです。
年末が楽しみでしょうがないですね。

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム

アルカディア9月号と闘劇魂vol6

アルカディア9月号が発売されました。

今月はさっそく戦国BASARA X(クロス)や鉄拳6の紹介が載っています。
両方とも先月ロケテがあり、年末にかけての期待作なだけに紹介も気になるところですね。
また、キン肉マンもネプチューンマンがついに登場ということで、設定用のコマンドと攻略があります。
意外と人気なようで、マグネットパワーとか面白いですね。



さて、アルカディア主催の闘劇'07もついに来週実施となりました。
それに伴い、アルカディア本誌も活気付いていますが、明日闘劇魂のvol6も発売されます。
対戦格闘ゲームの攻略も本誌より断然詳しいため、早く手に入れたいものです。

ちなみに両誌とも闘劇会場の入場料が割引になるので、行く人は有効活用してください。

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム

ニコニコ市場でニコニコ動画の本領が出てきたか

ニコニコ動画のアイドルマスター動画がまた進化しました。
アイドルマスター動画も6000を超えてまだまだ進化するのかと関心しきりです。
先週はperfumeとアイマスのコラボで神のような作品が、今週はやよいの「GO MY WAY」でこれまた公式PVとも言える動画が出てきました。





さて、ニコニコ動画ですが、先週から「ニコニコ市場」というのが始まりました。
amazonのアフィリエイトをやるようになっただけのように見えますが、その仕掛けと見せる未来が面白いです。
その動画に関連する商品を動画投稿者やプレミアム会員が登録できるというもので、うまくいくとそれすらも動画のネタの一つになりうるというものです。
2ch紹介ブログですでにこれをうまくやってる人がいましたが、それはブログ管理人のセンスでして、ニコニコ市場はみんなのセンスの集合となるところがよりすごいかと。

そしてもう一つすごいのが、クリック数や売れた数が表示されると言う点。
つまり、その動画の影響力が実際に数値として見れると言う点です。
さらに上記の2つの動画ではperfumeやアイマスのCDが結構売れています。
すでにニコニコ動画の影響力がわかるようになって来ました。

さて、これらが示す先には海外の著作権の考え方の正当性が見えてきます。
日本では著作権管理団体の力が強く、さらに強めようなんて考えていたりします。何しろ著作権管理団体は強化すればするほどお金が入ると思っているから。
しかし、そのせいでCDなどの売り上げはどんどん減ってきております。実際には著作者が手綱を持ちつつ、作品をどんどん公開していくほうが売れる可能性が高いんですね。HMVやタワレコの視聴や店内に流しまくるという方針も同様なんですね。YouTubeが開始されてからそうやったほうがいいと言うことが実証されてきて海外の著作権者は考えを変えてきているのに、日本の著作権管理団体は頭が固く、まったく理解できていないようでした。

ニコニコ動画では著作権者に削除ツールがまわっているようで、著作権者側で削除するかしないかを決めれるようです。
確かに高画質でDVD特典などを含めて全部公開されては著作権者もたまったもんじゃないかもしれません。
ただし、ある程度を黙認しているハルヒやらき☆すた、アイマス系などなどは現実として商品も売れております。
その公開していいか悪いかの手綱を著作権管理団体ではなく著作権者がしっかりと持って、ある程度公開することにより購買意欲を誘うのが著作権者もユーザーも幸せになれる、今後の著作権のいいあり方ではないでしょうか。
ニコニコ市場はそれを確実な数値として見せてくれようとしているように見え、ぜひがんばって欲しいものです。

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

amazonギフト券

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー
最近の記事
アニメDVD紹介

フィギュア紹介

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

amazonサーチボックス

プロフィール

nwn

Author:nwn
上級なマニアほど知識はないが、一般人よりはわかるかな。普段はひたすら来週の情報を紹介し、その合間に色々やってます。来週情報ナビもよろしくね。
http://d.hatena.ne.jp/nwn

リンク
ゲーム紹介

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。